私は理系の科目が得意で、高校の頃は化学が好きでした。

それで大学では理学部化学科に入ったんです。

ところが大学の化学って高校の化学とはかなり違っていて、

しかもその頃はなんか人生に迷っていて、大学ではまともに勉強することができませんでした。

それでなぜかスピリチュアルな本ばかり読んでいたのです(;´Д`

引き寄せの法則のような本や、超常現象のような本まで、本当に色々読んでいました。

 
で、その後なぜか急に英語に興味が出てきて、大学を辞めて専門学校に入り直していました。

化学から英語って、ぜんぜん違いますよね(;´Д`

でも英語の専門学校の授業があまり役に立たなかったので、英語は独学で勉強しました。

 
日本には色々な英語の試験がありますが、そのうちのひとつにTOEIC(トーイック)っていうものがあります。

10~990点で英語の実力が測れる試験です。

私が通っていた専門学校では、そのTOEICのスコアを、上位10人だけ名前と一緒に廊下の壁に張り出すということをしていました。

私が最初に受けたTOEICのスコアは315点で、専門学校に入った時は400ぐらいでした。

そこで私は、1年生のうちに700点を目指すことにしました。

 
もちろんそれなりに勉強はしましたが、しっかりとイメージをすることにしたのです。

私がTOEICで700点を取って、壁に名前が張り出されているところ。

クラスメイトが壁に集まってきて、みんな驚いているところ。

そういうイメージをかなりしていました。

すると1年生の時の12月、TOEICで700点が取れてしまったのです ゚Д゚

ぴったりと700点で、クラスメイトが廊下の壁で驚いているのもイメージ通り。

こういうことがあって、私は引き寄せの法則っていうものをかなり体験できたんです。

 
それからもスピリチュアル系の本を読み漁って、現在に至るわけです。

たぶん家に150冊ぐらいあります。

こんな感じでスピリチュアルにどっぷりと浸かっていったわけですよ(´∀`