この切り株を見て下さい。これは本当に切り株ですかね?

この切り株をよ~く見て下さい。

何の変哲もない切り株です。

ですよね?

 
では、次にこれを見て下さい。

何に見えますか?

これはアメリカのワイオミング州にある岩山で、「デビルズタワー」といいます。

 

地下のマグマが冷えて固まって、こんなふうになったんだそうです。

ちなみに画像はウィキペディアのものを使わせていただいています。

ウィキペディア

 
でもこれ、どこからどう見ても、切り株にしか見えなくないですか?

 
で、実はこのことを紹介した動画が2016年にyoutubeにアップされて、話題になりました。

今回はその動画を紹介します。

 

我々は沢山の切り株を見てきましたが、これは見落としていたかもしれません。

天辺は平面です。

これは切断された証拠です。

ここで我々は問います。

誰が? 何の為に? 何で切断?

 

デビルズタワーは他と比べると小さいのです。

切り株は世界中に広がっており、何百とあるのです。

学者は「メサ」と呼びます。

スペイン語で「テーブル」を意味し、天辺が平地だからです。

 
では、折られた木の姿を思い出せる人はいますか?

 

こんなふうに、この動画では大昔の地球には超巨大な大木があったと紹介しています。

この説は賛否両論なんですが、でもよく考えてみると、マグマがあんな形になるのって、おかしいですよね?

もしかしたら、この説は正しいのかもしれません。

というか、私はもう

 

この写真が切り株にしか見えなくなってしまいました(´・ω・`)

 
それと写真は「地球なんでも鑑定団」様のサイトのものを転載させていただいています。

地球なんでも鑑定団

 
動画の日本語訳はこちらです↓

『この地球に山や森は存在しない』(前編)

『この地球に山や森は存在しない』(後編)

 
実際の動画はかなり情報量が多くて、前後合わせると映画並みに長いです。

飛ばし飛ばし見た方がいいかもしれません。

私としては、頭の固い科学者をバカにした感じがけっこう好きです(*’ω’*)

 
さらにもうひとつ。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」という映画をご存知ですかね?

正確には「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」なんですが、

この映画には巨大な切り株に関して、ちょっと秘密が隠されているみたいですよ。

『この地球に山や森は存在しない』 (バック・トゥ・ザ・フューチャー)

ね?

スティーヴン・スピルバーグは知っているんですかね?

他にもこんな動画も↓

【バック・トゥ・ザ・フューチャー】が予告した、「9.11 同時多発テロ」

 
色々と不可思議なことがありますね。

今回は以上です(‘ω’)