英語初心者の方は英単語は覚えなくていいので、単語集は捨てましょう。

っていうのは冗談です(笑)。

でも、初心者の方は

・自分が英語ができないのは単語を知らないからだ

・単語さえ覚えれば英語はなんとかなる

と思っている方が多いので、ちょっとだけ私の意見をお話しします。

 
例えば単語集などを使って、英単語を覚えている高校生がいるとします。

この高校生は、何のために単語を覚えているのでしょうか?

英文を読めるようにするため、ですよね。

まあ主に長文ですよね。

では、ちょっと考えてみましょう。

 
難しそうな英語の長文があります。

この長文を、辞書を使って一生懸命日本語に訳すとします。

でも、いくら辞書で単語を調べても、意味がわからない部分がかなりあるはずです。

あなたも経験があるのではないですかね?

つまり単語の意味はわかっても、英文の意味がわからないということがあるんです。

それはつまり、辞書を使っても英文が読めない人が単語を覚えても、英文を読めるわけではないということなんですね。

これは長文だけでなく、英語全般に言えることです。

もちろん単語は重要です。

でもそれだけではないんですよ。

 
では英文を理解するには他に何が必要なのでしょうか?

文法ですか?

確かに文法は重要なんですが、文法以外にももっと本質的に重要な部分があるんです。

本質的に(`・ω・´)

 
というわけで、本質の英語学習法をよろしくお願いします(笑)

何年も疑問に思っていたことや、悩んでいたことが、1日で解決することもあるんですよ(*^_^*)

カフェでこっそり伝える本質の英語学習法